あすか社会保険労務士法人理念

社名の「あすか」は、「飛ぶ鳥」を枕詞とする奈良の都「あすか」から命名しております。
また、お客様と共に明日を造る(明日、香しい花を咲かせる)という思いも含め、「あすか社会保険労務士法人」を立ち上げました。

時に鳥となって空高く舞い、お客様の進むべき先を見つめ、お客様と共に繁栄の都を作っていく、そんな願いを込めております。


― 理  念 ―

  1. 人、人事労務管理というテーマを通して、お客様の健全な事業の発展と幸福づくりに貢献していく。

  2. お客様と同じ方向を見つめ、お客様と共に悩み、共に考え、そのお客様に合った形で解決し、共に繁栄していく。(Withの精神)

  3. 時代の要請に応えられる事務所であり続けるために、常に研鑽とイノべーションを図っていく。